• HOME  >  
  • news  >  
  • [結成30周年特別企画]

[結成30周年特別企画]

 「そろそろ月に帰ろうか」について
「語ろうか?」VOL.3

絶滅危惧種劇団との深くて長い縁、と言えば
ブラインドサッカー日本代表選手

加藤健人さん の巻

現在、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、ブラインドサッカー日本代表選手として、またスポークスマンとしても、多忙な日々を送るカトケンこと加藤健人さん。

BKYUとの出会いは、NPO活動の中で、BKYUの役者たちと共にワークショップを行ったところから。BKYUの舞台は「見えなくても、見える」というカトケンが、メッセージを送ってくれました!
ブラインドサッカー日本代表のカトケンこと加藤健人です。
加藤健人

激弾BKYUのみなさん30周年おめでとうございます。ちなみに、自分も今年で30歳。同級生ですね(笑)激弾BKYUのみなさんと初めてお会いしたのはNPO法人サイクルリングでのイベントの時でした。みなさん接しやすい人柄で、普段舞台を見に行かない自分に舞台への興味を持たせてくれました。ステージから客席までの距離感が近く、その迫力感に驚きました。いつどこで何が起こるかわからない酒井晴人さんの作品。次回の「そろそろ月に帰ろうか」 も楽しみです。見て楽しむだけでなく、耳で聞いて、心で感じ、メンバーの方々だけでなく、お客さんも一体となって、皆さん一緒に楽しみましょう!
そして、ブラインドサッカー日本代表は、3月22日(日)にコロンビア代表と親善試合を行います。2020年東京パラリンピック正式種目となったブラインドサッカーも応援よろしくお願いします。

*以下は加藤健人さんの活躍とブラインドサッカーについて深く知る事のできるサイトです。ぜひご覧ください!
・2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会企
元サッカー日本代表の北澤豪さんとの対談(全5回)https://tokyo2020.jp/jp/news/
・JFAスポーツこころのプロジェクト(夢先生)
http://www.toto-dream.com/support/growing/interview05.html
・日本ブラインドサッカー協会公式WEBサイト
http://www.b-soccer.jp

加藤健人(かとうけんと)
1985年生まれ、福島県出身。通称、カトケン。ブラインドサッカー選手、会社員、NPO法人サイクルリング副代表など、さまざまな顔を持つ。チーム「T.Wings」所属。2005年東日本リーグ「チャレンジカップ」新人賞。2007年北京パラリンピックの予選で、初めて日本代表に選出。現在は、2020年東京パラリンピックに向けた、ブラインドサッカーのスポークスマンとして、TV・イベント等で活躍中。
またNPO活動として、ブラインドサッカーを応用したブラインドプログラムを開発し、子どもたちを対象にワークショップ等を開催している。